ジャンベ教室 初心者向け!「アフリカンたいこ教室」

トップページジャンベ教室>生徒さんの声2013

2013年12月30日 (月)

生徒さんの声2013

ご感想↓

ジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」に参加し、ジャンベ(ジェンベ)を触ったことのないところから半年間やってみてどうでしたか?

ジャンベ(ジェンベ)を習おうと思ったきっかけや、6ヶ月間やってみてどうだったか等々、自由に感想などを書いてください♪

半年の間、どんどんジャンベ(ジェンベ)が叩けるようになっていくみんなの楽しそうな様子が、私自身とても嬉しかったです!

これからも、ぜひ同じクラスの仲間やいろいろな人と、ジャンベ(ジェンベ)をバンバン叩いて楽しんでください。もしくは、中級や上級クラスに参加するのも、また楽しいでしょう。

自分のペースで、これからもジャンベ(ジェンベ)を楽しみ続けてください。

ありがとうございます。


アフリカンたいこ教室
花岡 英一 "Drums & Percussion 花"
関連記事

このページの先頭へ↑

ジャンベ教室一覧へ←

ジャンベ教室  | ご感想(8)

ご感想

始めてよかった

今まで触れてきた音楽とは全く違う、リズムだけの音楽。
頭で考えてしまうと手が動かない、なんていうこともしょっちゅうありましたが、やり方を押しつけることなく、あくまで自然に楽しめるように気を配ってくれる花さんのおかげで、半年はあっという間でした。
あんなにも集中し、大勢で一斉に音を出す楽しさ、そしてピタッと気持ちが合った時の快感!
たまりません。

もっちー  2013年06月04日 22:54

もっちー ありがとうございます

そうなんですよね。みんなでリズムアンサンブルをして合っているときのあの心地よさ。これはジャンベ(ジェンベ)をやってみた人にしかわからないとてもすばらしい体験ですよね。半年間楽しんでくれてありがとうございます。そしていま引き続き上級クラスで楽しんでもらえていて嬉しいです。上級クラス2ヶ月目にして参加してくれた発表会での演奏もとてもいい感じでした♪

花岡 英一 "Drums & Percussion 花"  2013年06月06日 00:28

とても楽しかったです!

打楽器は初めてでしたが、その楽しさにはまりました!独特のシンプルなリズムが重なった時の楽しさは得難い経験でしたし、声でリズムをとっていくこともホントに勉強になりました。また中級などのクラスに参加しますのでその時はよろしくお願いします。半年間、どうも有難うございました!

すだちゃん  2013年07月08日 07:20

すだちゃん ありがとうございます

ジャンベほどリズムの重なりが楽しめる楽器が他にあるだろうか。という感想は同じクラスの別の方からも聞いています。本当にこのリズムの重なっていったときの心地よさは、やってみた人でないと分からないでしょうね。そしてこれを知ってしまうとやみつきになりますよね。ぜひまたいろいろな人とこの心地よさを味わい続けていってください。中級クラスもお待ちしております♪ ありがとうございます。

花岡 英一 "Drums & Percussion 花"  2013年07月14日 03:55

あっという間でした

お世話になりました。通りすがりに、このHPを見かけたのがきっかけでした。ジャンベという楽器に触れて、世界が広がった気がします。いつも笑顔で丁寧に教えていただいてありがとうございました。楽しいメンバーのおかげで、あっという間の6ヶ月でした。海辺で叩いて楽しめるよう、もうちょっと練習します…(笑)

あつし  2013年09月24日 20:31

あつし ありがとうございます

半年間ありがとうございます。この期間も同じクラスのメンバー同士が仲良くなるのにちょうどよいのかもしれませんね。どうしても欲しくなってきて早々にとてもいいジャンベを買われて、毎回いい音を出していてよかったです。ぜひこれからも楽しい仲間と集まって楽しんでください♪

花岡 英一 "Drums & Percussion 花"  2013年09月28日 01:30

ありがとうございました。

ジャンベに出逢って半年間たちましたが、毎回、花さんの丁寧なレッスンのおかげで何とか叩けるようになりました。リズムアンサンブルの楽しさも知ることが出来ました。これからも、ジャンベを友としていきたいと思います。また、よろしくお願い致します。

ノベ  2013年12月28日 19:36

ノベさん ありがとうございます

手を痛めないたたき方が安定して、自由にたたけるようになり、リズムアンサンブルもいい感じで楽しんでいただけて私も嬉しいです♪ 今後は中級クラスに参加し、楽しみ続けられるとのこと。ますます Djembe の奥深い楽しみを堪能していきましょう! ありがとうございます。

花岡 英一 "Drums & Percussion 花"  2013年12月30日 15:02


講師プロフィール

hana0958(150x302).jpg
"Drums & Percussion 花" 花岡英一
ドラム&パーカッション

神奈川県横浜市出身。幼少の頃より、鍋のふたを叩いたり、近所の家から鳴り響くドラムの音に腰を躍らせていたらしい。

高校1年の冬、ニューヨークバークリー音楽院帰りの海老沢一博氏と出会い、6年間師事。
その後、中西俊博氏(Violin,Composer,Arranger)、菅野よう子氏(Composer,Arranger,Producer,Piano)のアシスタントを経験。毎日のように、一流ミュージシャンのレコーディングやライブ三昧という環境の中研鑽を積む。

やがて、ドラマーとして、おおたか静流、NHK「おかあさんといっしょ」のうたのおねえさんをはじめ様々なアーティストとの演奏を重ねるが、キリンジの公演にトラ(代役)で出演させていただいた際に、自分の苦手な部分に直面する。

一方、中央アフリカ旧ザイール音楽のグループに日本でドラマーとして4年間参加し、アフリカ人パーカッションの音とノリを吸収していく。自然の木と皮で出来た太鼓の音のここち良さに惹かれ独学。現在パーカッショニストとしても様々なアーティストのライヴやレコーディングに参加している。

パーカショニストとしての経験を重ねながら、常にドラムの研鑽を積み続け、苦手部分を克服し再びドラマーとして復帰。

2000年より東京都内の和田楽器店にてジャンベ教室「アフリカンたいこ教室」主宰。
著書にジャンベ教則本『西アフリカの太鼓を楽しむ ジャンベの叩き方』

タップとパーカッションによるパフォーマンス「Djembe&Tap スキップッポイ」、ここちよい民族楽器演奏グループ「天鼓(てんくう)」なども展開。躍動感溢れるリズム、打弦楽器から奏でられるやさしいメロディなどで構成されるソロコンサートも好評を博している。

2012年11月まで東京渋谷のアップリンクで公開の映画「いのり」のエンディングテーマに編曲・演奏で参加。

同映画監督、白鳥哲氏の映画主題曲集CD「mandala」に、アレンジ、演奏で参加。

同CDのうた・ピアノ 星野ゆか とのコンサート、レコーディングも多数。

ボーカルや楽曲の良さを引き立てるパーカッション演奏、ここち良いグルーヴ感を叩きだすドラミングに定評がある。

リンク

メニュー

ジャンベ教則本

スタッフブログ

サイト内検索