ジャンベ教室 初心者向け!「アフリカンたいこ教室」

トップページジャンベ教室>生徒さんの声2010

2010年10月10日 (日)

生徒さんの声2010

ご感想↓

ジャンベ教室(ジェンベ教室)「アフリカンたいこ教室」で、ジャンベ(ジェンベ)を触ったことのないところから6ヶ月やってみてどうでしたか?

半年の間、どんどんジャンベ(ジェンベ)が叩けるようになっていくみんなの楽しそうな様子を見ている私自身がまず、とても嬉しいです!

ジャンベ(ジェンベ)を習おうと思ったきっかけや、6ヶ月間やってみてどうだったか等々、自由に感想などを書いてください♪

これからも、ぜひ同じクラスの仲間同士で、ジャンベ(ジェンベ)をバンバン叩いて楽しんでくださいね。もしくは、アップグレードクラスで別のいろいろな人と一緒に叩くというのも、また楽しいです。

自分のペースで、これからもジャンベ(ジェンベ)を楽しみ続けてください。

ありがとうございます。


アフリカンたいこ教室
Percussion 花(hana)

関連記事

このページの先頭へ↑

ジャンベ教室一覧へ←

ジャンベ教室  | ご感想(8)

ご感想

6カ月あっという間でした。

私とジャンべの出会いは、たまたま出た「アフリカンダンスのレッスン」でした。
先生のたたくジャンべだけで、踊るのですが、これまで味わったことのない響きは、驚きでした。
「ジャンべをたたきたい」…ネットで「花さん」を見つけました。
迷うことなく、レッスンに参加しました。
花さんの自然体で思いやりにあふれるレッスンで、レッスン生の方たちともすぐに打ち解けることができました。
他の楽器とちがうのは他の人のジャンべに、自分のジャンべが共鳴します。
簡単なリズムのときは皆、ニコニコ、難しくなりだすと真剣そのもの、あっという間に1時間が経ちます。「もう終わり?」という余韻を残しながら、家に帰ります。
今後も引き続きレッスンに参加したいと思います。
ありがとうございました。

まゆみ  2010年03月16日 15:51

基礎からしっかりと

教則DVDを見ながら自己流で始めたジェンベですが、ほんとに合っているのかな?そう感じて花さんのレッスンに通うことを決めました。
自分が50歳という年齢なので若い人の中で浮いてしまうんじゃないかと心配しながらでしたが花さんのやさしい口調での丁寧なご指導とレッスンメンバーにも恵まれて続けることが出来ました。
まずは基礎からしっかり教えて頂いたことがとても良かったです。叩き方や音色の違いを生で聞くことで今までの自己流では気がつかないことが、はっきり分かりました。
この半年のレッスンをしっかり復習して、アップグレードクラスにも挑戦しようと思います。
本当に楽しかったです。ありがとうございました。

ohide  2010年06月26日 23:28

楽しかった~♪

導かれる様に?!ジャンベに惹かれ、即買いして・・・、そして花さんの教室にたどり着きました。
毎回花さんが手と打面の当たり具合をしっかりチェックしてくれ、丁寧に教えて頂いたおかげで楽しく半年間が過ぎていきました。
レッスンが始まるとだんだんと気分もノリノリで1時間があっという間でした。
浪人生の私でしたが(笑)クラスのメンバーにも恵まれて、ジャンベの音色にも癒されてほんとに素敵な時間を過ごすことが出来ました。
またアップグレードクラスにも挑戦しようと思っていますので、これからもご指導よろしくお願いします!
ありがとうございました。
感謝


keiko  2010年10月04日 19:00

まゆみさん ありがとうございます!

6ヶ月間ありがとうございます。レッスンでDjembe楽しい!というのが伝わってきてましたね。そして今アップグレードクラスでも楽しんでいただいていて、私も嬉しい限りです♪

Percussion花  2010年10月09日 08:48

ohideさん ありがとうございます!

こちらこそ半年間ありがとうございます。安定していい音が出るようになり、リズムもノリノリでこれからもますます楽しみですね。アップグレードクラスはいつでもお時間が出来ましたらどうぞ~♪

Percussion花  2010年10月09日 08:49

keikoさん ありがとうございます!

和気あいあいとしたクラスの雰囲気の中、楽しんでもらえてよかったです。浪人!?そうですね、ちょうど一年前、事情で中断され、今回再参加でしたね。レッスンも後半を過ぎた頃から、みんなのリズムがグルーヴしてノリノリ、思い通りに叩けていていい感じに。本当に半年でみんなバンバン気持ち良く叩けるようになって行くので、私も嬉しいです。アップグレードクラス参加もありがとう。これからも楽しんでいきましょう♪

Percussion花  2010年10月09日 08:50

毎回たのしかったです。

受講の前のレッスン見学の時からすでに「たのしそう!」と思っていたジャンベでしたが、半年間自分でやってみて、ほんとうにたのしかったです。
楽器の演奏はひさしぶりで、しかも打楽器は初めてだったので緊張しましたが、花さんのアドバイスのおかげでなんとか最後は形になったかな?と思っています。
一緒に受講したメンバーの足を引っ張らないようにがんばったつもりですが・・・わたし自身はみなさんのおかげでとても充実した時間を過ごせました。
これからもアップグレードコースで、もっとジャンベを楽しみたいと思っているので、花さん、よろしくお願いいたします。
半年間ありがとうございました。

mizuha  2010年10月09日 17:05

mizuhaさん ありがとうございます!

ジャンベ(ジェンベ)を叩く際の力の抜き方のコツをある時点からつかんで、楽に叩けるようになりましたよね。ますます楽しんでいる様子がうかがえ私も嬉しかったです。これからもクラスの仲間同士で楽しんだり、参加希望してくださっているアップグレードクラスで楽しんだり、バンバンいきまっしょう。

Percussion花  2010年10月09日 23:43


講師プロフィール

hana0958(150x302).jpg
"Drums & Percussion 花" 花岡英一
ドラム&パーカッション

神奈川県横浜市出身。幼少の頃より、鍋のふたを叩いたり、近所の家から鳴り響くドラムの音に腰を躍らせていたらしい。

高校1年の冬、ニューヨークバークリー音楽院帰りの海老沢一博氏と出会い、6年間師事。
その後、中西俊博氏(Violin,Composer,Arranger)、菅野よう子氏(Composer,Arranger,Producer,Piano)のアシスタントを経験。毎日のように、一流ミュージシャンのレコーディングやライブ三昧という環境の中研鑽を積む。

やがて、ドラマーとして、おおたか静流、NHK「おかあさんといっしょ」のうたのおねえさんをはじめ様々なアーティストとの演奏を重ねるが、キリンジの公演にトラ(代役)で出演させていただいた際に、自分の苦手な部分に直面する。

一方、中央アフリカ旧ザイール音楽のグループに日本でドラマーとして4年間参加し、アフリカ人パーカッションの音とノリを吸収していく。自然の木と皮で出来た太鼓の音のここち良さに惹かれ独学。現在パーカッショニストとしても様々なアーティストのライヴやレコーディングに参加している。

パーカショニストとしての経験を重ねながら、常にドラムの研鑽を積み続け、苦手部分を克服し再びドラマーとして復帰。

2000年より東京都内の和田楽器店にてジャンベ教室「アフリカンたいこ教室」主宰。
著書にジャンベ教則本『西アフリカの太鼓を楽しむ ジャンベの叩き方』

タップとパーカッションによるパフォーマンス「Djembe&Tap スキップッポイ」、ここちよい民族楽器演奏グループ「天鼓(てんくう)」なども展開。躍動感溢れるリズム、打弦楽器から奏でられるやさしいメロディなどで構成されるソロコンサートも好評を博している。

2012年11月まで東京渋谷のアップリンクで公開の映画「いのり」のエンディングテーマに編曲・演奏で参加。

同映画監督、白鳥哲氏の映画主題曲集CD「mandala」に、アレンジ、演奏で参加。

同CDのうた・ピアノ 星野ゆか とのコンサート、レコーディングも多数。

ボーカルや楽曲の良さを引き立てるパーカッション演奏、ここち良いグルーヴ感を叩きだすドラミングに定評がある。

リンク

メニュー

ジャンベ教則本

スタッフブログ

サイト内検索